カード解説

【ダブルブレイズ】ドンカラスGX/ムウマージのコンボ紹介【カード解説】

ドンカラスGXムウマージアイキャッチ

こんにちは、たけしゆです。

今回もダブルブレイズのカード紹介をしていきたいと思います!

今回は「ドンカラスGX」と「ムウマージ」を使った、相手の手札を0枚にするコンボの紹介です!

中々アンフェアなコンボですが、使っている側は絶対楽しいやつです笑

 

ドンカラスGXの基本情報

(コンボを早く見たい方は目次からどうぞ!)

ドンカラスGXヤミカラス

ドンカラスGX ヤミカラス

非常にドンカラスらしい、いやらしい性能をしていますね笑

特性「よるのしはいしゃ」は強力で、特に最近は特殊エネルギーをよくみかけますし、「エスケープボード」や「こだわりハチマキ」、スタジアム破壊のための「マーシャドー」「フィールドブロアー」の採用枚数にも影響を与えそうです。

特に「ブラックマーケット」を破壊できない場合はかなり厳しい戦いを強いられそうです。

ワザ「フェザーストーム」はベンチのGX・EX2匹に30ダメージを飛ばすことはできますが、対面への火力は90とひかえめになっています。

ワザ「アンフェアGX」は相手の手札を見て2枚トラッシュするといういやがらせワザ。見てですよ、見て。

そして、今回紹介するコンボは「アンフェアGX」に注目したものになっています。

 

ムウマージの基本情報

ムウマージムウマ

ムウマージ ムウマ

特性「ふしぎなことづけ」はきぜつするかわりに手札を7枚になるように引くことができます。

ここで注目したいのが、「相手に強制的にサイドを1枚とらせる」という点です。

一見デメリットに思えますが、「カウンターエネルギー」や「マチスの作戦」など、負けているときに効果を発揮するカードの起動に使うことができるのです。

ということでコンボを紹介していきます。(遅い)

 

コンボの紹介

マーシャドーのやぶれかぶれで相手の手札を4枚にし、ムウマージのふしぎなことづけでサイドで負けている状況を作り、マチスの作戦→マーズ→マーズと使った後、アンフェアGXで手札を0枚にするというものです。

マーシャドーマチスの作戦 マーズ

マーシャドー マチスの作戦

マーズ

手札が0枚になるとなにもできません…!ターン開始時の1枚1枚に全てをかけることになります。

しかし、文字で書くだけなら簡単ですが、実際に決めるのは中々難しそうです。

そこで、このコンボを補助するカードも紹介していきます!

 

コンボを補助するカード

やみのいし

やみのいし

やみのいし

「ムウマージ」「ドンカラスGX」の進化の補助をしてくれます。

場に出した番でも使うことができ、山札から直接進化させることができるという使い勝手の良さ!

これのおかげでより早いターンに場を整えることができます。

 

カプ・テテフGX/ポケギア3.0

カプ・テテフGXポケギア3.0

カプ・テテフGX ポケギア3.0

特定のサポートを立て続けに使うのでそれをサーチできるカードが必要です。

無難にこの2枚が良いでしょう。

 

ブルーの探索

ブルーの探索

ブルーの探索

色々なカードが必要なので、特性持ちのポケモンを場に出す前ならこちらのカードが有効です。

コンボ発動後は発動できる機会が少ないのでトラッシュ要員になります。

 

ザクザクピッケル

ザクザクピッケル

ザクザクピッケル

手札を0枚にした後はこのカードで更に妨害しに行きます。

せっかく0枚にできても「リーリエ」などのサポートを引かれては意味がないので、それを防ぐために使いましょう。

意味わからないカードを押し付けられた時の気持ちはアレなので、身内とやるときはほどほどに…。

 

おわりに

いかがでしょうか。

こういった嫌がらせデッキは定期的に使いたくなるのですが、今回のものは特に強烈ですね…。絶対父が使ってきます。何か対策をしなくてはと思うものの、後攻1T目に発動されると中々防ぎようがない…。

ということで速さに注目したデッキを#ポケカデッキコンテストで応募してみました。良かったらTwitterの方で見てくれると嬉しいです!

また、ムウマージ+マチスの作戦は色々なコンボができそうですね!今後どういったデッキが出てくるのかとても楽しみです(*’ω’*)

こちらのコンボ、あんまりやりすぎると相手はつまらなくなりそうなのでそこだけは注意です笑

それではありがとうございました!