カード解説

【ダブルブレイズ】今日はねこびより!ねこのしゅうかいペルシアン達【カード解説】

ねこびよりアイキャッチ

こんにちは、たけしゆです。

本日2月22日、ダブルブレイズのカードリストが公開されました!いわゆる猫の日ですね。にゃんにゃんにゃん。

ということで今回はダブルブレイズに収録されている「ペルシアン」達「ねこびより」について書いていきたいと思います!

またまた非常に面白いカードが出てきてくれましたね笑

かわいさも持ち合わせているとか最高です!

 

ペルシアンの基本情報

ペルシアン

ペルシアン

筋肉質。

特性「ねこのしゅうかい」が強力で、ワザに必要なエネルギーをなくしてくれます。

現在ワザ「ねこびより」を使えるポケモンは5匹です。(増えたら追加していきます)

順番に見ていきたいと思います!

「ねこびより」の効果はどれも「山札を○枚引く。その後、このポケモンをねむりにする。」というものです。猫っぽくてかわいい。

 

ねこびよりが使えるポケモン

ニャース

ニャース

ニャース

強力なワザを持っているわけではないので、基本的には「ペルシアン」に進化する役割ですね。

また、ダブルブレイズでは「ペルシアンGX」も収録されています!

ペルシアンGX

ペルシアンGX

細かい解説は今回は割愛しますが、ねこびよりデッキに「ペルシアンGX」を採用するのもありかもしれませんね。

 

ニャルマー

ニャルマー

ニャルマー

こちらはフルメタルウォール収録です。

「びょんびょんテール」での狙撃担当です。GX・EX限定なので相手のデッキによっては腐ってしまうのが難点。

現在「ねこびより」を使える「ブニャット」がいないため、進化してしまうと「ねこのしゅうかい」対象外になってしまいます。太りすぎて除名されたか…。

 

ニャスパー/ニャオニクス

ニャスパーニャオニクス

ニャスパー ニャオニクス

今回のニャオニクスは♀の姿ですね!

ねこびよりデッキではアタッカー寄りの性能です。

ニャスパーの「イヤーキネシス」は相手のベンチポケモンを攻撃でき、のっているダメカン×20ダメージと、前述の「ニャルマー」と合わせて使えると中々強力です。

ニャオニクスの「まどわすひとみ」は弱点付与という変わった効果を持っていて、2T続けて使えば70+140ダメージといったところ。

「ねこのしゅうかい」が発動中なら連発は容易なのでガンガン使っていきたいです!

 

ニャビー

ニャビー

ニャビー

2進化ラインのたねポケモンが60ダメージ出せるのって単純にすごい気がします笑

今回収録されている「ガオガエン」も非常に強力なので、両方採用する形をとるのが良いかなといったところ。

ガオガエン

ガオガエン

かじりつく60+ストロングエール30+こだわりハチマキ30+ククイ博士20で弱点突けば280…タッグチームGXもワンパンです!にゃんこすごい!しゅうかいしてる場合じゃねぇ!

 

おわりに

猫は本当にかわいいですね!私は根っからの猫派です。もちろん犬派を否定することは決してありませんが!

ねこびよりデッキはぜひ組みたいのですが、ねこびよりだけで組むかそれ以外も入れるかがものすごく難しそうです。

もちろん猫だけを求めるならそれでポケモン選びは完結するのでまだ考えやすいかもしれませんが、例えばニャスパーを活かすためにダメカンを蓄積しやすい「マタドガス」を採用するとなると、他にも候補が出てきて大変なことになりそうだなと思ったり。

使っていて楽しいことは間違いないですし、何かしらデッキが固まったら記事にしたいと思っています(^^)

それではありがとうございました!