SMレギュ

今日はねこびより!ねこのしゅうかいペルシアン達【カード解説】

ねこびよりアイキャッチ

こんにちは、たけしゆです。

本日2月22日、ダブルブレイズのカードリストが公開されました!いわゆる猫の日ですね。にゃんにゃんにゃん。

ということで今回はダブルブレイズに収録されている「ペルシアン」達「ねこびより」について書いていきたいと思います!

またまた非常に面白いカードが出てきてくれました…!

かわいさも持ち合わせているとか最高です!

 

ペルシアンの基本情報

ペルシアン

ペルシアン

筋肉質。

特性「ねこのしゅうかい」が強力で、ワザに必要なエネルギーをなくしてくれます。

現在ワザ「ねこびより」を使えるポケモンは6匹です。(増えたら追記していきます)

順番に見ていきたいと思います!

「ねこびより」の効果はどれも「山札を○枚引く。その後、このポケモンをねむりにする。」というものです。猫っぽくてかわいい。

 

ねこびよりが使えるポケモン

ニャース

ニャース

ニャース

強力なワザを持っているわけではないので、基本的には「ペルシアン」に進化する役割ですね。

進化先に「ペルシアンGX」とワザ「おもいしらせる」のペルシアンがいることも忘れずに。

ペルシアンGXペルシアン

ペルシアンGX ペルシアン

 

ニャルマー

ニャルマー

ニャルマー

こちらはフルメタルウォール収録です。

「びょんびょんテール」での狙撃担当です。GX・EX限定なので相手のデッキによっては腐ってしまうのが難点。

現在「ねこびより」を使える「ブニャット」がいないため、進化してしまうと「ねこのしゅうかい」対象外になってしまいます。太りすぎて除名されたか…。

ブニャット

ねこびよりブニャット

ブニャット

※追記です

「連撃マスター」で久々のねこびよりが来ましたねー!

ツメできりさく120ダメージ+ニャスパーのイヤーキネシス240ダメージでほとんどのVMAXをきぜつさせることが出来ます。

例外は「大きなおまもり」や「ムキムキパッド」が付いていたり、「カジリガメVMAX」のような特性持ちくらいでしょうか。

「一撃マスター」では都合よく「あなぬけのひも」も再録されたので上述のコンボもスムーズに決められそうですね!

あなぬけのヒモ

あなぬけのヒモ

ニャスパー/ニャオニクス

ニャスパーニャオニクス

ニャスパー ニャオニクス

今回のニャオニクスは♀の姿ですね!

ねこびよりのアタッカーです。なんらかのダメージを与えた次のターンに「イヤーキネシス」でとどめをさすのが基本の動きですね。

ニャオニクスの「まどわすひとみ」は弱点付与という変わった効果を持っていて、2T続けて使えば70+140ダメージ。

「ニャスパー」単体で他のデッキに出張することも多く見かけますね。

また、「一撃マスター」で進化先としてニャオニクス♂が追加されました!

ニャオニクス

ニャオニクス

イヤーキネシスと相性が良い特性持ちです。ダメカン操作は大好物。

ねこびよりだけデッキとして考えると、全体的にHPが低い→一撃で倒されやすい→自分の場にダメカンが残りづらいので、ねじ込むなら何かギミックが欲しいところです。

回復手段として見るのも面白いですね。

ニャビー

ニャビー

ニャビー

2進化ラインのたねポケモンが60ダメージ出せるのって単純にすごい気がします笑

今回収録されている「ガオガエン」も非常に強力なので同時採用も良いですね。

ガオガエン

ガオガエン

おわりに

猫は本当にかわいいですね!私は根っからの猫派です。もちろん犬派を否定することは決してありませんが!

ねこびよりデッキはぜひ組みたいのですが、ねこびよりだけで組むかそれ以外も入れるかがものすごく難しそうです。

もちろん猫だけを求めるならそれでポケモン選びは完結するのでまだ考えやすいかもしれませんが、例えばニャスパーを活かすためにダメカンを蓄積しやすい「マタドガス」を採用するとなると、他にも候補が出てきて大変なことになりそうだなと思ったり。

使っていて楽しいことは間違いないですし、何かしらデッキが固まったら記事にしたいと思っています。

それではありがとうございました!