パワポケR

【パワポケR】攻略本のレビュー。良い点悪い点を紹介

パワポケR攻略本レビュー

12月10日、パワポケRの攻略本が発売されました!

久々に発売日に物を買った気がしますし、届くまでずっとソワソワしていました。

今回はその紹介ということで、レビュー記事として公開させて頂こうと思います。

購入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

なお、この記事を書いている人は

  • パワポケ13を発売当時から毎年たくさん遊び続けている
  • パワポケRが発売されてからほぼ毎日遊んでいる
  • 攻略本には期待して予約をした
  • 発売日翌日にこの記事を書いている

という状態です。それをふまえてご覧ください。

結論

結論から先に書くと、買って良かったなと。

思っていたよりも詳細なデータが、はっきりとした数字(n%)で載っていました。

特殊能力が付く確率とか、特定のイベントが起こる確率とか。

新モードのサイバーバルに関しても詳細な数字やデータ集が載っているので周回の一助になりそうです。

全サクセスのイベント集も充実しており、パワポケRをしっかり遊びたいのならぜひ持っておきたい1冊だと思います。

まあ、大丈夫?ファミ通の攻略本だよ?ということでまるっと信頼して良いのかと言われると微妙なところではありますが…笑(追記:しっかり誤植あるみたいです)

また、「パワポケはやったことあるけどパワプロはよくわからない!」といった人に優しい部分もありました。

特殊能力の効果一覧や能力アップに必要な経験点など、野球部分にも手が届いています。

私もパワプロは買ったことがあるとはいえあまりプレイしたことがないのでありがたかったです。

 

しかし、これ載ってないの!?みたいなものもありました。

以下で良かった点と悪かった点を紹介したいと思います。

良かった点

上記で紹介できなかった部分も含めて改めて。

しっかりとした数字が載っている

個人的にはこれに尽きます。

パワポケのサクセスと言えば理不尽な目によく遭うので、曖昧な表現はやめてはっきりとした情報を知りたいですからね…心の持ちようというか…。

キャラの表情差分が載っている

ページまとめて欲しかったけどかわいいからヨシ!

敵キャラをこの時代に紙媒体で見ることが出来る

サイバーバルの敵一覧がありまして、「ハッパ」や「システム」をこの令和の時代に新しい紙媒体で見ることが出来るってすごくないですか?

ゲーム内ではギャスビコー星人とか声出してて笑いましたし笑

これ、あまり共感得られないかなぁ…。

悪かった点

スタッフインタビューが載っていない

悪い点はこれに尽きます。

久しぶりの発売ということで期待していたのですが…。

まあお名前を出すわけにもいかないのでここら辺で。

ファミ通のweb媒体とかに期待ですかね~。

育成論が載っていない等、”読み物として面白い”といった魅力は今回の攻略本にはほぼないのではないでしょうか。

追記:イベントデータが見辛い

サクセスをプレイするとき、イベントデータが見辛いという声をSNS上で見かけるようになりました。

まとめ

まとめとしては、いわゆる「パワポケ感」はちょっぴり薄い攻略本だけど、ゲームとしての攻略本としてはまぁこんなものかな…といった感じですかね。

そして、私がこの本を買った大きな理由の1つに、リメイクの続編が出て欲しいというのがあります。

発売日からとっても楽しくプレイしていますし、自分の好きなパワポケ13がリメイクされたら13を遊ぶ機会が色んな人に訪れるわけですし。

いわゆるお布施ですね。

サジェストに パワポケR 爆死 とか出てくるけど頑張って欲しい…!

また、当ブログのパワポケRの記事ももうちょっと増やせるように頑張りたいと思います。

それではこの辺で、ありがとうございました。